クロレラの上手な飲み方

クロレラの上手な飲み方

クロレラは健康食品ですから、飲み方は利用者の自由に任されています。
ただ、メーカーが推奨する飲み方はあり、それがより効果的な飲み方と思って間違いないでしょう。
メーカーによっては、食後に飲むことをすすめているところもあります。
その理由は、食事で入ったきた毒素や老廃物を排泄しやすいということだそうです。
食事に毒素が!?と不安になるかもしれませんが、現代の食品には化学物質が含まれていることが多く、それらが体内では毒素として有害な物質になり得るという考え方です。

 

メーカーによって、一日の摂取目安量も違ってきます。
あるメーカーでは15~40粒を一日に飲むとよいとしていますが、これを一度に飲むのは多いと思う人がほとんどでしょう。
一日に数回に分けて飲めば、それほど苦にはならないのではないでしょうか。
また、自分に合った適量もあるはずですから、はじめは少しずつから飲み、徐々に量を増やすのもよいですね。
多ければ多いほどよいとは限らないため、自分の体にちょうど合った量を探してみるべきです。

 

クロレラは緑藻類を原料にした植物性のサプリメントですが、日常の食事でクロレラのような食品に出会うことはまずありません。
だからこそ、これだけの栄養を便利なサプリメントとしてとれるのが重宝されているのです。