ケールまるごと搾り

ケールまるごと搾り

青汁の初心者におすすめなのが、化粧品や健康食品を扱う大手ファンケルが販売している「ケールまるごと搾り」です。

 

原料に国産ケールを使っているのに1日あたりの価格が低価格なので、青汁を試してみたい初心者にもってこいの商品です。

 

大麦若葉を使っている青汁よりもケールを使っている青汁の方が若干苦味を感じるため、初心者には飲みづらいかもしれませんが、その苦味が癖になるかもしれません。

 

後味が気になる人はヨーグルトなどに混ぜて食べてもおいしいと思います。

 

青汁1杯で緑黄色野菜を手軽にたくさん摂取できます。

 

1日に必要とされている緑黄色野菜120g分のケール生葉を使って作られている青汁です。

 

青汁1杯で牛乳150cc分のカルシウムを補うことができ、ミカン5個分のビタミンC、ピーマン4個分のカリウム、トマト2個分のカロテンを摂取することができます。

 

原料の国産ケールを畑でとったばかりの新鮮なものをすぐに搾って急速冷凍しています。

 

おいしさをそのまま閉じ込めてあります。

 

飲みやすいように粉末にしてあります。

 

粉末はざらつきもなくすっきりと飲むことができます。

 

ケールまるごと搾りの粉末タイプは1箱に30本入って税込み価格4,200円です。

 

お徳用の3箱セットは90本入って11,300円です。

 

定期購入すると3回目以降の注文から10%割引になります。

 

同じくファンケルの「スーパー青汁」は粉末タイプではなく搾りたてをそのまま急速冷凍したものです。

 

1袋100g入りで1箱に30袋入って税込み価格3,840円です。