青汁もファンケルで

青汁もファンケルで

無添加の化粧品で支持されているファンケルからも、青汁が出ています。
ファンケルの青汁販売には歴史があり、冷凍青汁などスーパーやコンビニでも見かけるほど普及しています。
契約農家で栽培された国産のケールが使用されているので、野菜の品質から信頼できるのがファンケルらしいですね。

 

冷凍の青汁が有名なファンケルですが、粉末タイプのケールまるごと搾りにも人気が集まっています。
たった1本で、一日にとりたい緑黄色野菜の目安量が摂取できるようになっているので、野菜不足を感じている方は試してみてはいかがでしょうか。ケールまるごと搾りに用いられているケールは、長野県をはじめ鹿児島県や愛媛県で栽培された正真正銘の国産です。
30本入りの1箱が4,200円ですから、1杯分が120円の計算になります。
90本入りだと11,300円になるので、ちょっとお得ですね。

 

女性に嬉しいのが、青汁大豆ミックスです。
これも粉末の青汁で、イソフラボンが多い大豆と食物繊維、オリゴ糖が含まれています。
ミルキーな青汁という感じで、飲みやすいですよ。
カルシウムなどを吸収しやすくしてくれる植物性ツイントースを配合しているのが、青汁粉末です。
種類がいろいろあって混乱しそうですが、ファンケルは全国に実店舗も展開しているのがメリット。
実際に商品を見てみたいと思ったら、ショップに出かけてみるのがおすすめです。
最後に、さらっと飲める玉露青汁は、緑茶風味で飲み干せる美味しさの青汁です。
ケールに玉露が加えられているので、風味がよく栄養価もバッチリ。
発芽米や黒大豆も加えられていることから、香ばしさと共に穀類の栄養にも期待できます。