漢方製薬会社が作る青汁

漢方製薬会社が作る青汁

健康食品メーカーがこぞって開発している、青汁。
この人気商材を製薬会社も見過ごせなくなってきたようです。
同じ健康を目的としていても、健康食品と医薬品は異なるものですが、漢方の場合は体本来に備わっている機能を引き出して健康になることが狙いです。
山本漢方製薬株式会社が出した大麦若葉粉末100%は、そんな漢方の考え方が活かされた青汁なのです。

 

大麦若葉粉末100%は、すでに10年のキャリアを持っています。
発売以来2,800万箱の売上を突破しているほどの人気で、大ヒットといってもよいでしょう。
7億杯もの青汁が飲まれているのかと思うと、すごいですね。
品質改良も常に行われ、美味しさを追求されてきた大麦若葉粉末100%。
農薬を使わずに栽培された大麦若葉が使用されているので、安心して毎日でも飲めます。

 

スティックタイプと粒タイプがある大麦若葉粉末100%は、医薬品レベルの品質管理が行われています。
スティックタイプで22包1,575円、粒タイプは280粒で1,890円ですから、製薬会社の青汁と思うと安いですよね。
愛飲している人が多いこの青汁ですが、楽天市場でも口コミが良いことで有名です。
どうせ飲むなら、多くの人が実際に試していいと感じた青汁を利用したいものですよね。