青汁スムージー

青汁スムージー

スムージーがブレイクしたときには、店頭や自宅でのミキサー加工が主流でした。
それがあっという間に、コンビニでも手軽に購入できるようになったのは、いかにスムージーが人気かを象徴しています。
スムージーは、果物と乳製品に氷を加えて液状にした飲み物です。
氷も砕いてミックスされているので、とろみがついているのが特徴です。
ドリンク状にしてあると、栄養が体に吸収されやすいというメリットがあります。
どんなものでも、スムージーに加えれば体に取り入れやすいのが、人気沸騰となった理由の一つでしょう。

 

スムージーの特徴の一つに、生の野菜から酵素を多くとれるということがあります。
酵素は食品をほとんど生の状態で食べないと取りづらいのですが、野菜サラダばかりでは飽きてしまいますよね。
スムージーにすれば、お水の代わりに手軽に飲める上にバリエーションをいくらでもつけられるので、いつまででも飲み続けられるというのが女性に受けたようです。

 

青汁の主流は粉末ですが、これをスムージーにして飲むこともできます。
青汁に野菜や果物、水や牛乳か豆乳などを加えてミキサーにかければ出来上がりです。
どんなスムージーも無限大、青汁粉末に今話題のアサイージュースを加えれば、パワー絶大のアサイー青汁スムージーを楽しめます。
こうして便利に利用できるのも、とけやすい状態に加工してある青汁のおかげなのです。